「注目!」 一覧

つぶやいたニュースの中で「歴史ナビ」が注目したニュースです。

カテゴリ一覧

【文化財】 注目!

3月28日、北海道教委は、増毛町にある厳島神社の本殿と奉納絵馬7点を道有形文…

【文化財】3月28日、北海道教委は、増毛町にある厳島神社の本殿と奉納絵馬7点を道有形文化財に指定。商人・村山伝兵衛が、宝永年間に弁天社を建てたのが同社の始まりと ...

【文化財】 注目!

3月28日、福岡県古賀市のリーパスプラザこが歴史資料館で、船原古墳から出土し…

【文化財】3月28日、福岡県古賀市のリーパスプラザこが歴史資料館で、船原古墳から出土し、クリーニングを終えた金銅の飾り馬具セットが報道陣に公開された。鳳凰文心葉 ...

【城郭】 注目!

千田嘉博氏が辿り着いた、有岡城に居た荒木村重の愛妻・だしの名前の由来とは >…

【城郭】千田嘉博氏が辿り着いた、有岡城に居た荒木村重の愛妻・だしの名前の由来とは >【千田嘉博のお城探偵】CASE9(上) 有岡城の「だし」 村重 最愛女性の住 ...

【城郭】 注目!

3月28日、名古屋城天守閣の木造復元を議論する有識者会議が開催され、名古屋市…

【城郭】3月28日、名古屋城天守閣の木造復元を議論する有識者会議が開催され、名古屋市側はエレベーターを設置する場合には、地下1階~地上4階までで、構造上の問題か ...

【書籍】 注目!

ネットで、とんでもない値段で売られていたことが話題になった『仙境異聞』(平田…

【書籍】ネットで、とんでもない値段で売られていたことが話題になった『仙境異聞』(平田篤胤 岩波文庫)。再販されたようです。まだAmazonには並んでいませんが ...

【史実】 注目!

仙台藩は何を考えていたのか。栗原伸一郎氏(宮城県公文書館専門調査員)による解…

【史実】仙台藩は何を考えていたのか。栗原伸一郎氏(宮城県公文書館専門調査員)による解説です ><戊辰戦争150年>論考・維新と東北(9)強い大藩意識 同盟を主導 ...

【史実】 注目!

河西英通氏(広島大大学院教授)が解説する、「軍事的敗北の影響」 ><戊辰戦争…

2018/03/30    ,

【史実】河西英通氏(広島大大学院教授)が解説する、「軍事的敗北の影響」 ><戊辰戦争150年>論考・維新と東北(10完)「辺境」イメージ 決定的に http:/ ...

no image

【グッズ】 注目!

海洋堂の「テーブル美術館」シリーズの新作「figma 幽霊図」。円山応挙のあ…

【グッズ】海洋堂の「テーブル美術館」シリーズの新作「figma 幽霊図」。円山応挙のあの幽霊画を立体化 >日本初「足のない幽霊」描いた名画「幽霊図」がフィギュア ...

【イベント】 注目!

3月29日、徳島地裁は、市が債権者として、破産を申し立てていた徳島市観光協会…

【イベント】3月29日、徳島地裁は、市が債権者として、破産を申し立てていた徳島市観光協会の破産手続き開始が決定した。協会側は「30日に臨時の理事会を開き、即時抗 ...

【被災】 注目!

3月27日、群馬県沼田市にある「高須隼人宿舎 長谷川家書院」(市重要文化財)…

【被災】3月27日、群馬県沼田市にある「高須隼人宿舎 長谷川家書院」(市重要文化財)の隣家から出火し、同書院が全焼した。同書院は、前橋藩主・酒井忠挙の家老・高須 ...

【書籍】 注目!

同氏へのインタビューです。「陰謀論が生まれるのは、自分の世界観に引きつけて単…

【書籍】同氏へのインタビューです。「陰謀論が生まれるのは、自分の世界観に引きつけて単純化して理解してしまいたい、という欲求に原因の一端があると思います」 >呉座 ...

【出土】 注目!

鳥取市の青谷横木遺跡で出土した、仏の顔とみられる絵が墨で描かれた木札について…

【出土】鳥取市の青谷横木遺跡で出土した、仏の顔とみられる絵が墨で描かれた木札についての専門家の見解です >仏の人形? 出土…青谷横木遺跡、お祓い効力増? htt ...

【出土】 注目!

大阪府堺市の鉄砲鍛冶・井上関右衛門の居宅兼作業場兼店舗(市指定文化財)で、火…

【出土】大阪府堺市の鉄砲鍛冶・井上関右衛門の居宅兼作業場兼店舗(市指定文化財)で、火縄銃や洋式銃など計40丁が見つかっていた。26丁は、火縄銃で「摂刕住井上関右 ...

【出土】 注目!

3月26日、滋賀県甲賀市にある東山遺跡で昨年12月に見つかった奈良時代中期の…

【出土】3月26日、滋賀県甲賀市にある東山遺跡で昨年12月に見つかった奈良時代中期の南北27m以上と見られた大型建物跡周辺の追加調査で、南北の両側から新たな柱跡 ...

no image

【資料】 注目!

3月22日、奈良文化財研究所は、木簡に書かれた内容を調べる「木簡データベース…

【資料】3月22日、奈良文化財研究所は、木簡に書かれた内容を調べる「木簡データベース」と、木簡の文字画像を検索する「木簡字典」の2つのデータベースを統合した「木 ...

【その他】 注目!

青森県野辺地町の町立歴史民俗資料館が募集していた、縄文時代後期の板状立脚土偶…

【その他】青森県野辺地町の町立歴史民俗資料館が募集していた、縄文時代後期の板状立脚土偶(重文)の愛称が「縄文 くらら」に決まった。二本足で立つ姿から、アニメ「ア ...

【文化財】 注目!

4月1日、滋賀県大津市教委は、津田三蔵の関係資料と、旧正蔵坊庭園を市指定文化…

【文化財】4月1日、滋賀県大津市教委は、津田三蔵の関係資料と、旧正蔵坊庭園を市指定文化財に追加する。津田三蔵関係資料は軍籍辞令や履歴書など津田の履歴に関わる資料 ...

【文化財】 注目!

3月20日、岩手県久慈市の教委は、同市に伝わる女性の素潜り漁「久慈の海女漁の…

【文化財】3月20日、岩手県久慈市の教委は、同市に伝わる女性の素潜り漁「久慈の海女漁の技術」を市無形民俗文化財に、藩政時代に馬継所を通過した証明の印「下戸鎖の馬 ...

【博物館】 注目!

3月25日、三重大学は、鳥羽市浦村町の市立海の博物館内に、海女研究センターを…

【博物館】3月25日、三重大学は、鳥羽市浦村町の市立海の博物館内に、海女研究センターを設立したと発表。同館内の膨大な海女関連の古文書や海女漁の写真などを整理し、 ...

【伝承】 注目!

1788(天明八)年に京都で起きた天明の大火の際の怪異譚の紹介です >【京都…

【伝承】1788(天明八)年に京都で起きた天明の大火の際の怪異譚の紹介です >【京都の摩訶異探訪】天明の大火の怪異 https://lifemagazine.y ...

Copyright© 歴史ナビ , 2018 AllRights Reserved.